100周年
記念事業

ご寄付について
(宝仙学園小学校)

令和5年6月 吉日
学校法人宝仙学園
理事長 冨田道生
宝仙学園 小学校
校 長 西島 勇

 

「教育内容充実・環境整備のための寄付金」についてのお願い

 保護者の皆様におかれましては、ご清祥のこととお慶び申し上げます。また、日頃より、本校の教育活動に対し、ご理解とご協力をいただいておりますことに深く感謝申し上げます。
 お陰様で本校は、コロナ禍の厳しい状況下でも安定した経営を展開することができました。これも、宝仙学園小学校の環境整備に対し保護者の皆様がご支援くださっていることが、何よりも大きな力として小学校の発展に繋がっています。
 子どもたちは、毎日元気に勉強や行事に取組み充実した学校生活を過ごしています。今年度は、2年生からの宿泊行事やその他の学校行事・朝クラブの活動等も再開し、コロナ以前の状況へ戻し、さらに発展させていきたいと考えております。また、全校での学校公開なども実施し、対面での活動や保護者の方々にも学校に来ていただける機会を増やしていきたいと思います。
 宝仙学園小学校が掲げる「いかなる時代においても 自ら学び 他者とともに考え行動できる人」というポリシーのもと、今後も更なる前進をしていけるよう、取組みを継続していきます。
 宝仙学園小学校は、昨年度70周年を終え、今年度は80周年に向けて新たなスタートしたところです。教育は「未来」です。子どもたちが未来に向けて大きく成長できるような、教育活動を今後も展開してまいります。
 保護者の皆様には、引き続き、これまで同様にご理解とご支援をお願い申し上げます。

◯「教育内容充実・環境整備のための寄付金」  一口 10万円     

  • 一口未満の金額でもありがたくお受けいたします。 
  • 任意ではありますが、ご協力いただければ幸甚と存じます。

◯寄付の方法 お申込みにつきましては、下記「次へ」よりお進みいただき詳細をご確認ください。

次へ

Copyright©2023 Hosen Gakuen, All Rights Reserved.